CrudeDrug:Stemonae Radix

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

ビャクブ (Stemonae Radix)

基原
ビャクブ科 (Stemonaceae) のツルビャクブ Stemona japonica Miq. タチビャクブ S. sessilifolia (Miq.) Fr. et Sav. およびタマビャクブ S. tuberosa Lour. の肥大根を乾燥したもの。
薬能
百部は肺結核の咳嗽の要薬だけでなく、一般の咳嗽にも広く用いられる。
薬味・薬性
苦、甘。微寒。
用途
鎮咳、殺虫薬として、肺結核や百日咳などの寒嗽に応用され、また回虫、蟯虫の駆虫薬としても応用される。また皮膚の疥癬、諸虱にも外用する。

                                        和漢薬百科図鑑より抜粋


26384.JPG



LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物      
 生薬 00026384   
 エキス 10026384 水エキス
Views
Personal tools