CrudeDrug:Psoraleae Semen

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

Contents

ホコツシ (Psoraleae Semen)

一般生薬名 補骨脂, buguzhi, Psoraleae Semen
基原 Psoralea corylifolia L., オランダビユ
原植物科名 Fabaceae, マメ科
薬用部位 成熟種子
選品 色の黒い香気の高いものが良い (NI).
臨床応用 強壮薬として, 賢虚陽痿 (インポテンツ), 泄瀉, 遺尿, 小便瀕数, 寒冷時の腰膝疼痛などの症に応用する.
伝統医学的薬効 分類 補陽薬
薬効 温腎助陽, 納気, 止瀉. 陽痿遺精, 遺尿尿頻, 腰膝冷痛, 腎虚作喘, 五更泄瀉に用いる;白癜風, 斑禿に外用する.
薬味・薬性 辛. 温.
成分情報 フラバノンとジヒドロフラボノール Flavanones & Dihydroflavonols:
(*C1):
Bavachin, Bavachinin, Isobavachin
カルコン、ジヒドロカルコン及びオーロン Chalcones, Dihydrochalcones & Aurones:
(*C1):
Isobavachalcone
クマリン類 Coumarins:
(*C1):
Psoralen, Angelicin, Psoralidin (果皮)
その他の芳香族化合物 Other aromatic compounds:
(*C1):
Bakuchiol
その他 Other:
(*C1):
樹脂, 精油
薬理作用 未詳. 鳥目に良好 (粉末のエタノールエキス). 白ナマズにも良い.
DNA配列
適応症 インポテンツ, 精液漏れ, 頻尿, 腰痛, 冷え, 下痢
方剤 希有処方に配合
参考文献 C1)和漢薬百科図鑑 Vol. I, p 222.
同類生薬
備考


詳細情報


  • [ 含有成分]


写真

生薬コード00026387


LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物
 生薬 00026387
 エキス 10026387 水エキス
Views
Personal tools