CrudeDrug:Polygalae Radix

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

Contents

オンジ (Polygalae Radix)

一般生薬名 遠志, yuanzhi, Polygalae Radix
基原 Polygala tenuifolia Willdenow, イトヒメハギ
原植物科名 Polygalaceae, ヒメハギ科
薬用部位 根もしくは根皮
選品 よく肥えて太く, 長くてごつごつしたものが良い. 細いものや堅いものは良くない (TN).
臨床応用 鎮静, 去痰, 強壮薬として, 健忘症, 多夢失眠, 咳嗽, 痰湿癰腫などの症状に応用する.
伝統医学的薬効 分類 安神薬
薬効 安神益智, 去痰, 消腫. 心腎不交, 失眠多夢, 健忘驚悸, 神志恍惚, 咳痰不爽, 瘡瘍腫毒, 乳房腫痛に用いる.
薬味・薬性 苦. 温.
成分情報 単糖類 Monosaccharides:
(*C1):
Polygalitol
トリテルペノイド Triterpenoids:
(*C1):
beta-Amyrin
トリテルペン系サポニン Triterpenoid saponins:
(*C1):
Onjisaponin A (=Senegin IV), Onjisaponin B (=Senegin III), Onjisaponin C, Onjisaponin D, Onjisaponin E, Onjisaponin F, Onjisaponin G
フェニルプロパノイド Phenylpropanoids:
(*C1):
3,4,5-Trimethoxycinnamic acid
キサントン類 Xanthones:
(*C1):
3-Hydroxy-2,6,7,8-tetramethoxyxanthone, 2,6,7,8-Tetramethoxyxanthone, 2,3,6,7,8-Pentamethoxyxanthone
フラバノンとジヒドロフラボノール Flavanones & Dihydroflavonols:
(*C1):
Onsitin
薬理作用 phosphodiesterase 活性阻害作用 (onjisaponin B, E, F), 中枢抑制作用 (onjisaponin F).
DNA配列 DDBJ Accession numbers: U42797, L01945
適応症 動悸, 不眠, 健忘, 痴呆, 咳嗽, 多痰, 皮膚化膿症
方剤 加味温胆湯, 加味帰脾湯, 帰脾湯, 正心湯, 人参養栄湯 [局方], 龍骨湯
参考文献 C1) 和漢薬百科図鑑 Vol. I, pp 173-174.
同類生薬 セネガ
備考 根の木質部を抽き去った根皮を「遠志肉」,「志通」または「遠志筒」と称し, 品質が良いとされる.


詳細情報


  • [ 含有成分]


写真

生薬コード00025879


LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物
 生薬 00025879
 エキス 10025879 水エキス
Views
Personal tools