CrudeDrug:Eleutherococci senticosi Rhizoma

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

Contents

シゴカ (Eleutherococci senticosi Rhizoma)

一般生薬名 刺五加, Eleutherococci senticosi Rhizoma
基原 Eleutherococcus senticosus (Ruprecht et Maximowicz) Maximowicz (Acanthopanax senticosus (Ruprecht et Maximowicz) Harms), エゾウコギ, シベリア人参
原植物科名 Araliaceae, ウコギ科
薬用部位 根皮
選品
臨床応用 強壮, 利水, 去湿, 鎮痛薬として, リウマチ, 神経痛などの腰膝疼痛, 脚気, 皮膚風湿, 水腫, インポテンツ, 陰嚢湿痒などの症に応用する. また 「五加皮酒」 の原料としての用途も多い.
伝統医学的薬効 分類 去風湿薬
薬効 去風湿, 強筋骨. 風寒湿痺, 腰膝酸軟, 心悸気短, 下肢浮腫に用いる.
薬味・薬性
成分情報 未詳 unknown:
薬理作用
DNA配列
適応症 リウマチ, 神経衰弱, 脚気, 水腫, インポテンツ, 浮腫
方剤 希有処方に配合
参考文献
同類生薬
備考


詳細情報


  • [ 含有成分]


写真

生薬コード00025910


LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物
 生薬 00025910
 エキス 10025910 水エキス
Views
Personal tools