CrudeDrug:Dipsaci Radix

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

Contents

ゾクダン (Dipsaci Radix)

一般生薬名 続断, xuduan, Dipsaci Radix
基原 Dipsacus asperoides C. Y. Cheng et T.M. Ai
原植物科名 Dipasacaceae, マツムシソウ科
薬用部位
選品 大きくて堅い宿根が良い. 新根の軟らかいものは悪い (NI).
臨床応用 強壮, 鎮痛, 消炎薬として, 腰背の疼痛, 打撲による炎症, 切傷, 骨折などに応用する. 組織の再生, 乳汁分泌促進, 止血作用がある. また胎動不安を治す.
伝統医学的薬効 分類 補陽薬
薬効 補肝腎, 強筋骨, 續折傷, 止崩漏. 腰膝酸軟, 風湿痺痛, 崩漏経多, 胎漏下血, 跌補損傷に用いる.
薬味・薬性 苦. 微温.
成分情報 その他 Other:
(*C1):
アルカロイド, 精油が含まれているといわれるが, 詳細不明.
薬理作用 未詳.
DNA配列
適応症 腰や膝がだるく無力, 下肢無力, 関節痛, しびれ, 打撲外傷, 捻挫, 骨折, 不正性器出血, 妊娠中の下腹痛, 胎動不安
方剤 希有処方に配合
参考文献 C1) 和漢薬百科図鑑 Vol. I, pp 185-186.
同類生薬
備考 市場では川続断, 川断などと称する. その他 D. chinensis Bat. の根を続断として用いている地区もある. また四川省の一部ではシソ科の Phlomis umbrasa Turcz. の根を続断と称している. 韓国産はシソ科 (Labiatae) のオオバキセワタ Phlomis maximowiczii L. および Lamium album L. の根を乾燥したもの.


詳細情報


  • [ 含有成分]


写真

生薬コード00026376


LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物
 生薬 00026376
 エキス 10026376 水エキス
Views
Personal tools