CrudeDrug:Cannabis Fructus

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

Contents

マシニン (Cannabis Fructus)

一般生薬名 麻子仁, maziren, Cannabidis Semen
基原 Cannabis sativa Linne, アサ, タイマ, タイマソウ
原植物科名 Cannabaceae, アサ科
薬用部位 果実
選品
臨床応用 緩下薬として, 老人, 子供, 妊産婦など体力の消耗した人, あるいは大病後の大便秘結して下らない人などに応用する. また鎮咳, 潤燥薬とする.
伝統医学的薬効 分類 潤下薬
薬効 潤燥滑腸通便. 血虚津虧, 腸燥便秘に用いる.
薬味・薬性 甘. 平.
成分情報 脂質 Lipids:
(*C1)
テルペノイド (精油) Terpenoids (Essential oils):
(*C1)
カンナビノイド Cannabinoids:
C. sativa var. indica の葉の腺毛 (*C1):
Cannabidiol, Tetrahydrocannabinol
ビタミンE (トコフェロール類) Vitamin E (Tocopherols):
(*C1)
ペプチド Peptide:
(*C1)
薬理作用 緩下作用, 血糖下降 (アルコールエキス) .
DNA配列 DDBJ Accession numbers: Y18150, AJ390068, AJ402933, AB007436
適応症 便秘, 習慣性便秘
方剤 炙甘草湯, 潤腸湯
参考文献 C1) 和漢薬百科図鑑 Vol. I, pp 199-200.
同類生薬
備考 麻子仁は苧実 (オノミ), 火麻仁, 大麻仁などとも称し, 七味唐辛子などの食用, 小鳥の飼料, 製油原料とする. インド, バングラデシュなどで栽培される成分変種インドアサ Cannabis sativa L. var. indica Lamark は, 形態的に本種と酷似するが, 葉, 特にその腺毛に麻酔性成分である cannabinoids を含み, 麻薬として取り締まりの対象となっている.


詳細情報


  • [ 含有成分]


写真

生薬コード00025949


LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物
 生薬 00025949
 エキス 10025949 水エキス
Views
Personal tools