CrudeDrug:Achyranthis Radix

From WAKANDB

Jump to: navigation, search

Contents

ゴシツ (Achyranthis Radix)

一般生薬名 牛膝, niuxi, Achyranthis Radix
基原 Achyranthes fauriei Leveille et Vaniot, Achyranthes bidentata Blume, ヒナタイノコヅチ
原植物科名 Amaranthaceae, ヒユ科
薬用部位
選品 淡黄色で, 太くて長く, よく肥え充実しており柔軟なものが良品. 中国産懐牛膝は良品 (TN).
臨床応用 駆瘀血, 通経, 利尿, 鎮痛薬として, 月経不調, 瘀血, 腰膝や関節の疼痛, 麻痺, 水腫, 小便不利に応用する.
伝統医学的薬効 分類 活血去瘀薬
薬効 補肝腎, 強筋骨, 逐瘀通経, 引血下行. 腰膝酸痛, 筋骨無力, 経閉癥瘕, 肝陽眩暈に用いる.
薬味・薬性 苦, 酸. 平.
成分情報 トリテルペン系サポニン Triterpenoid saponins:
(*C1):
Oleanolic acid をゲニンとするサポニン
ステロール Sterols:
(*C2):
β-sitosterol, stigmasterol
昆虫変態ホルモン Ecdysones & Phytoecdysones:
A. bidentata, A. longifolia (*C1):
Ecdysterone, Inokosterone
C. officinalis (*C1):
Cyasterone
その他 Other:
(*C2):
K-Succinate, K-Oxalate, gamma-Aminobutyric acid
薬理作用 抗アレルギー, 抗骨粗鬆.
DNA配列
適応症 月経痛, 月経周期延長, 無月経, 腹腔内腫瘤, 難産, 残留胎盤, 打撲外傷による腫脹・疼痛, 関節の腫脹・疼痛, 腰や膝がだるく無力, 腰痛, 水腫, 排尿痛, 排尿困難, 血尿, 鼻出血, 吐血, 喀血, 歯齦の腫脹疼痛, 口内炎, 歯齦出血, 頭痛, めまい, ふらつき
方剤 安産湯, 胃苓湯, 茵蔯散, 温脾湯, 加減胃苓湯, 藿香正気散, 加味承気湯, 加味平胃散, 寛中湯, 九味檳榔湯, 桂枝加厚朴杏仁湯, 合壁飲, 厚朴三物湯, 厚朴七物湯, 厚朴生姜半夏甘草人参湯, 厚朴麻黄湯, 香朴湯, 五積散, 柴胡厚朴湯, 柴朴湯, 紫蘇子湯, 実脾湯, 芍薬湯加大黄, 瀉脾湯, 瀉脾湯加竜骨牡蛎, 十六味流気飲, 潤腸湯, 小柴胡合半夏厚朴湯, 小承気湯, 椒梅湯, 消痞湯, 腎炎一方, 神秘湯, 喘四君子湯, 蘇子降気湯, 大承気湯, 治喘一方, 丁香柿蔕湯, 通導散, 当帰湯, 半夏厚朴湯, 不換金正気散料, 分消湯, 平胃散, 補気建中湯, 補中治湿湯, 中正湯, 当帰養血湯, 内托散 [回春], 内托散 [千金], 半夏厚朴七物湯, 檳榔順気湯, 回春茵蔯散, 香砂養胃湯
参考文献 C1) 和漢薬百科図鑑 Vol. I, pp 27-29.
C2) 生薬学概論 p 312.
同類生薬 川牛膝, 土牛膝, 和牛膝
備考 川牛膝 (chuanniuxi, Cyathulae Radix) はヒユ科 (Amaranthaceae) の Cyathula officinalis Kuan の根で四川省に野生または栽培される. 『中華人民共和国薬典』(2000年版) に収載され, 逐瘀通経, 通利関節, 利尿通淋薬として, 経閉癥瘕, 胞衣不下, 関節痺痛, 足痿筋れん, 尿血血淋, 跌朴損傷に応用する. 川牛膝は天全牛膝, 米心牛膝, 雲牛膝, 拐牛膝, 甜牛膝などとも称される. 地方的に多くのAchyranthes属植物が牛膝として利用される (土牛膝).


詳細情報



写真

生薬コード00025899


LC-MS Data

タイプ 試料コード 補足事項
 植物
 生薬 00025899
 エキス 10025899 水エキス
Views
Personal tools